深川放浪日記

Adult contemporary(A.O.R),Black contemporary,City-Pops,Fusion(Cross over),Free-Soul,Funk,R&B,Soft-Rock,French-Pops,MPB, Art/Psychedelic/Symphonic/Hard/Progressive/Blues...All Rock!!! and more... 〜Mellow,Funky,Dreamy,Sophisticated〜

タグ:AOR

cc2d471e
オレンジ色に輝く美しいジャケットが涼しげな1枚をご紹介。
ボサノヴァ・テイストのAORといった所か。 
マイケル・フランクスが77年、トミー・リピューマのプロデュースで発表した作品である。 

続きを読む

1704171f
まずはこのジャケットに注目して頂きたい。
何とも言えない渋さ。
AOR=アダルト・オリエンテッド・ロック(もしくはアルバム・オリエンテッド・ロック)。アダルトと付くからには歌い手自身も年齢に限らず、落ち着いたサウンドを志向している場合が多い。


続きを読む

f4a20a77
日本人はよく音楽をカテゴライズしすぎであるという声をしばしば耳にする。
裏を返せば、それだけたくさんの音楽を聴いて似たようなタイプのアーティストを捜したりアーティスト自身のバイオグラフィーを調べる、その上で、より深くそのサウンドを理解しようとする人が多いように思う。

続きを読む

1e8bf8b7
ブラス・ロックバンドの雄として名高いシカゴの通算16枚目。
シカゴと言えば60年代から活動を開始し、 発表アルバム連続5枚全米1位獲得など輝かしい実績を持っていた。
しかし徐々に全盛期の力に陰りが見え始めた82年、このアルバムを発表して再び頂点に君臨するきっかけになった1枚である。

続きを読む

77d6b1dc
ディスコ・バンドとしては1,2を争うぐらい知名度があるアース・ウィンド&ファイアーだが、それはこのバンドの本質ではない。
もちろん、そういった要素も多く含んでいる事は事実だが、それは彼等が生み出すサウンドの側面に過ぎない。


続きを読む

↑このページのトップヘ