深川放浪日記

Adult contemporary(A.O.R),Black contemporary,City-Pops,Fusion(Cross over),Free-Soul,Funk,R&B,Soft-Rock,French-Pops,MPB, Art/Psychedelic/Symphonic/Hard/Progressive/Blues...All Rock!!! and more... 〜Mellow,Funky,Dreamy,Sophisticated〜

カテゴリ:Sagaworld Remaster CD Review > AOR(Rock)

dbae38bb
暖かい夏が来る前の、海へ行きたくなる気分にピッタリの1枚。
オザーク・マウンテン・デアデヴィル(名前が長い!)というカントリー・グループでドラマーとして活動していたラリー・リーのソロ・デビュー作(82年)。
続きを読む

3a694d5e
セールス面、演奏技術、楽曲の質、AOR史上最高のバンドという位置付けであるTOTO。
彼等の功績はあまりにも大きく「スタジオ・ミュージシャン」にスポットがあたるような一種のムーヴメントを作り出し、その後に続くフォロワーを生み出した。

続きを読む

7e3f2b2c
ウィルソン・ブラザーズでのルーク祭り状態を引きづり、もう一枚ルーク大活躍アルバムを。
ピンクベースの色が加藤茶登場を予感させてくれるジャケットだが、そこに立つのは何ともやるせない表情な一人の優男。
それもAORを連想させる小道具としては欠かせない(笑)タバコを片手にだ。 

続きを読む

133bf0de
AORはアルバムのトータル・クオリティーが重視されるジャンルではあるが、それはジャケット=アートワーク、デザインも同様である。
今日の音源はそんなジャケットもカッコイイ一枚。 


続きを読む

↑このページのトップヘ